SHFWEB会員
ログイン
メールアドレス:

パスワード:



パスワード紛失

メインメニュー
オンライン状況
11 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 最新情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 11

もっと...
     
TOP > その他
その他 : AR_CAD書籍「やってみよう!カンタンAR_CAD」 発売開始!
投稿者 : 荒木@SHF 投稿日時: 2010-06-28 10:54:09 (80867 ヒット)

AR_CAD初の解説本やってみよう!カンタンAR_CAD (発行元:日経BP社)が発売されました。

 本書はCADは初めてという人がお絵描きレベルからやさしく学べるだけでなく、建築図面など本格的な製図・デザインにも使える一冊です。

 お近くの書店または、以下のWEB販売窓口にて是非買い求めください。

--- WEB販売窓口 ---
 ■ 日経BP書店 (発行元販売窓口)
  http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/186480.html

 ■ システムハウス福知山WEBショップ (弊社販売窓口)

  http://shop-shf.com/?pid=21749186

 ■ Amazon.co.jp (アマゾン)

  http://amzn.to/d8NNfH


--- 書籍情報 ---
「やってみよう!カンタンAR_CAD」
  ~お絵描きから本格的な製図・デザインまで
  発行元:日経BP社, B5書籍(288ページ)+CD-ROM
  価格:2,940円(税込み)

--- 内容紹介 ---
楽しくカンタンに使えるフリー2次元汎用CAD「AR_CAD」を付属CDに収録した、同ソフト初の解説本。
「AR_CAD」は、58万ダウンロード(2010年5月末時点)を突破した人気のフリーソフト。
本書はCADは初めてという人がお絵描きレベルからやさしく学べるだけでなく、建築図面など本格的な製図・デザインにも使える一冊です。
CADに触れたことがない人でも、「1時間体験誌上レッスン」で基本機能をらくらく修得。操作に慣れれば、本格的な建築図面にもチャレンジできます。

--- 詳細内容 ---
第1章 AR_CADって、どんなCAD?
起動と終了/アンインストール(削除)/AR_CADの画面構成/マウスやキーボードの使い方

第2章 カンタン1時間体験レッスン
用紙の設定/線を描く(直線コマンド)/円と四角の描画と塗りつぶし(矩形、円コマンド)/多角形を書く(多角形コマンド)/図形を複写する(選択モー ド)/自由に落書きする/文字を書く/画像を挿入する/印刷する

第3章 効率化が図れる共通機能
スナップ/線太さ・線色・ペン番号・線種/レイヤ(画層)/エリア/上空表示/図面切替タブ/図面枠/コマンドの実行方法/ツールパレットの表示切り替え /サブコマンドパレット/塗りつぶし

第4章 基本的な作図コマンドの使い方
要素選択/移動/複写/消去/変更/プロパティ/直線/曲線/矩形・多角形/円・円弧/文字/点/ハッチング/中心線/複線処理(オフセット)/面取り/ 伸縮処理/巾線/ コーナー処理/線切断処理/寸法記入/測定/パラメトリック変形/包絡処理

第5章 右クリック(要素選択)による操作
「要素選択」コマンドの右クリックメニューとは/分解【線分化】/変形/選択/プロパティ/グループ/ブロック

第6章 図面の操作と印刷
表示/選択範囲/ウィンドウ/ツール/ブロック管理/環境設定バックアップ・復元/図面枠読み込み/ファイル関連/データ選択画面/データ挿入(インポー ト)/データ出力(エクスポート)/クリップボード/パーツ呼出・登録/各データフォーマットの入出力仕様(制限事項など)/図面データを圧縮・解凍/強 制終了時のデータ復旧/図面印刷

第7章 図面を描き分けるための設定方法
設定/動作環境設定/データパス設定/画面環境設定/CAD詳細設定/外部データ入出力設定/ペン初期値設定/レイヤ初期値設定/文字種初期値設定/線種 初期値設定/用紙設定/画面表示設定

第8章 建築図面にチャレンジ!
これが、チャレンジする建築図面だ!/サンプルデータのコピー/用紙サイズの設定/エリア縮尺の設定/グリッドの設定/レイヤの設定/間取りと部屋名を入 力する/階段の作成/建具の挿入/躯体の入力/水廻り設備の挿入/寸法記入/エリアを作成する/SPDデータの読み込み/面積の測定と記入/図面情報の入 力/図面の印刷

第9章 ユーザーが作った本格図面ギャラリー


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
 
     
pagetop