SHFWEB会員
ログイン
メールアドレス:

パスワード:



パスワード紛失

メインメニュー
オンライン状況
13 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが ユーザフォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 1
ゲスト: 12

Paladin もっと...
     

DWGファイルの読み込み方法

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 .9 .10 | 投稿日時 2010-12-5 10:54
GIKOU  新米   投稿数: 4
DWGファイルの読み込みはどうすればよいのでしょうか?
投票数:1 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-12-5 11:45
XYZ 
TOP画面の右にある「サイト内検索」や下にある「フォーラム内検索」なども
活用されてはどうですか?
DWG,DXFの疑問は、みんなが思うところでもありますので
検索すれば過去にあるかも分かりませんよ。


ご質問の件ですがメインメニューにFAQ(よくある質問と回答)に記載されています。
投票数:1 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-12-5 21:46
匿名さん 
「FAQ(よくある質問と回答)」を診て下さいDWGファイル対応について書かれています。
投票数:1 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-12-11 22:34
匿名さん 
多分 OPENDWGのアップデートによってファイルのコピーのやり方が変わったので質問されているのだと思います。
下記 質問でメーカー担当者が答えておりますが・・・ウィンドウズ7の64bitで使っているとフォルダ名が違い混乱されているのかなと。。
推測が正しければ、インストールフォルダは、Program Files(x86)のほうで以下は メーカー担当者 説明と同じです。
この事については、ARCADが普及するためにメーカーが詳しく説明されたほうがいいと思います。
投票数:3 平均点:6.67
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-12-12 14:05
GIKOU  新米   投稿数: 4
みなさん、ご回答有難うございます。
サイト内、よくある質問など見ながら
何度かやってみたのですが、インストールフォルダ~以下が
よく解らなくて上手くいきませんでした。
う~ん、残念。
投票数:1 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010-12-13 20:15
匿名さん 
DWGファイルの読み書きに対応させる手順は以下のとおりです。
 まず、Open Design Alliance. http://www.opendesign.com/ へアクセスします。
次に画面左の(左下から4こめ)
「Public Downloads」のリンクをクリックし、ダウンロードページへジャンプします。
画面の中程の「ODA Teigha File Converter」(中ほどの線の下・ODAは、略されている)
の「>>Download」をクリックしてファイル「TeighaFileConverter.zip」をダウンロードします。(保存をクイック・適当な場所を指定する)

「TeighaFileConverter.zip」を解凍後、EveryDWGをインストールする。
下記の手順でお願いします。

AR_CADのインストールフォルダを C:\Program Files\AR_CAD\ とした場合

解凍すると解凍フォルダにあるファイル EveryDWG.exe を
C:\Program Files\AR_CAD\ にコピーしてください。

その後AR_CADを起動すると拡張子DWGが追加されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
分かりにくいので、一部捕捉を、付けました。
投票数:5 平均点:6.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010-12-14 9:41
Help 
方法は記述されているが、下記の通り行かない。今後の対応方法を教えてください。


「TeighaFileConverter.zip」を解凍後、EveryDWGをインストールする。
下記の手順でお願いします。

AR_CADのインストールフォルダを C:\Program Files\AR_CAD\ とした場合

解凍すると解凍フォルダにあるファイル EveryDWG.exe を
C:\Program Files\AR_CAD\ にコピーしてください。

投票数:1 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-12-14 17:46
匿名さん 
ほかのサイトで得た情報を添付します。EveryDWGは、現状ダウンロード
できないみたいです。AR-CAD側の仕様変更で読み込むプログラムを変更してもらう必要がありそうです。
******************************
EveryDWGはバージョンアップされて、従来とは異なる状態になったのかもしれないですね。試しにダウンロードしましたら
以前:「TeighaFileConverter.zip」
  ↓
現在:「Setup_TeighaFileConverter_3.4.0.msi」
(Windowsインストーラー・タイプ)

と変わっていますし、中身も、

以前:「EveryDWG.exe」1つ
  ↓
現在:「TeighaFileConverter.exe」など21ファイル

になっています。

取りあえず、TeighaFileConverterをインストールしてしまって、そのなかの「zlib.dll」を除く20ファイルを JacConvert のフォルダへコピーし、ファイル「TeighaFileConverter.exe」を「EveryDWG.exe」に名称変更してしまえば、取りあえず、DWGファイルは開いてくれるみたいですが、かなりイレギュラーな手法ですし、どこで問題が起きるか分かりませんので、オススメはしません。特に、「TeighaFileConverter.exe」が利用する「zlib」を使用しない形になっていますので、もし、圧縮関連のデータが云々となると、正常動作しない可能性もあります(
**************************************************
投票数:10 平均点:4.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-12-14 19:29
匿名さん 
中身が「Setup_TeighaFileConverter_3.4.0.msi」と、変わって要るようです。
実行すると、
C:\Program Files\ODA\TeighaFileConverter_3.4.0のフォルダーに、「EveryDWG.exe」等が、ダウンロードされますが、
私には、これ以上の事は、解りませんので、メーカ(システム福知山)に、メールで問い合わせをしてください。
投票数:2 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-12-14 20:31
匿名さん 
失礼しました、「EveryDWG.exe」ではなく
「TeighaFileConverter.exe」です。
投票数:2 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-9-11 14:54
匿名さん 
Teigha File Converterを導入しようと考えているのですが、
使用料はどのようになっているのでしょうか。
フリーで使用できるのでしょうか?
投票数:11 平均点:0.91
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017-9-12 10:08
匿名さん 
無料です
投票数:3 平均点:6.67
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-9-12 14:11
匿名さん 
ご回答ありがとうございました。
投票数:3 平均点:3.33
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-10-30 16:13
kenkuma  新米   投稿数: 1
お世話になってます。
JWから、MTCAD。最終的に、現役時代は、BEDRAWで終了でした。
改修で、また、DWGファイル見てるんですが、BEDRAWは、DWG-DXF変換の読み込みで、読み込みが不完全になりますが、コンバーターで、R12バージョンまで、落とし込んで、正常になります。R13,14まで対応してるんですが。手数がかかる。。。
ARは、コンバーターの読み込みバージョンをR12に指定できるんで、すごく便利です。
BE-DRAWも、変換指定ができると多少ましだが、どうにも不安感が残ってしまってます。
R13以降は、DWGがかなり変わってますね。R12の指定を、有効に使っております。
有難うございます。

投票数:14 平均点:2.14
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ


 
     
フォーラム一覧
投稿一覧
pagetop